スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【咲-saki-】決勝・大将戦みたいな試合になる確率

第19局「友達」観ました。
個人的には原村さんの、副露しても親リーチ→ベタオリみたいな現代的な闘牌シーンが好きなんですが、大将戦の能力のインフレっぷりは爽快で、最高に面白かったww

ふと思ったのが、こういう試合になる確率ってどのくらいなんだろうという事。といっても漠然とし過ぎているので、「河底撈魚」「嶺上開花」「槍槓」「三槓子」あたりの珍しい役に絞って、これらの役が飛び交う確率をざっくりと計算してみました。
数字は苦手なので、間違い&勘違い見つけたら指摘お願いしますm(_ _)m

まずは「河底撈魚」。
出現確率はコチラを、
各局の和了り役はコチラを参照させてもらいました。


河底を衣が和了ったのが、前半東三局1本場、東四局、後半東一局、南三局の4回。出現率0.63%の河底が、半荘2回、全22局で4回出現する確率は、2項分布確率で計算して約0.001%
お子様でも出来るレベルですね^^

同じように、嶺上開花(0.28%)が5回、こちらは約0.00000043%
咲さんパネェwww
原村さんも惚れるわけだ。

池田への狙った差し込みも含めた槍槓2回は約0.0057%、
一部役満よりレアと言われる三槓子2回は、約0.000058%

以上が全部22局のうちで起こる確率は、それぞれが独立しているとして(槓子系はお互い関係しそうだけど…)、
全部乗算してみると、1.4659*10^-24という結果に。
いまいちピンとこないけれど、ハルヒのエンドレスエイトでおなじみの
ロイヤルストレートフラッシュ(手札交換ナシ)の確率が1/649740=1.53908×10^-06というレベルなので、
ざっと6回連続ロイヤルストレートフラッシュあがる程度の確率という事になりました。


結論:咲さんマジパネェ

咲さんこええ

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

tag : 咲-Saki- 麻雀 確率 アニメ

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。